剪定はさみ

2タイプから選べるWolf Gartenの剪定ばさみ。
アンビル(鉄を叩く台)タイプは下の刃が固定され、上の刃で押し切るタイプと、バイパスタイプ(滑らかな曲線設計で力が入れやすい)の2種類から、用途や樹種によって使い分けができます。
持ったまま親指で操作ができるロック機能や右手・左手どちらでも使える設計が便利。

  • RS-5000アンビルタイプ剪定はさみ

    アンビル(下の刃は固定され、上の刃で押し切る)式の設計により、少ない力で堅い枝を切ることができます。ストッパーを扱いやすい位置に設置しているため、片手で操作ができます。また、通常外についているスプリングを本体に内蔵、グリップにはアルミニウムを採用し強度を高めています。プロの皆様にもお勧めできるはさみです。また六角レンチで簡単に分解でき、部品交換が可能です。

    価格 ¥8,300-(税抜)
  • RS-4000

    アンビルタイプの剪定ばさみ Lサイズ。

    価格 ¥4,300-(税抜)
  • RR-5000

    プロフェッショナル向けのバイパスタイプ剪定ばさみ。

    価格 ¥7,800-(税抜)

オンラインショップ

火のあるくらしを楽しもう

ショールーム