DLD Inc.

株式会社ディーエルディー薪ストーブの販売、設計・施工、メンテナンスおよび薪の供給 薪ストーブのことならすべてお任せください!

selfmaintenance安心の完全サポート

セルフメンテナンス

薪ストーブメンテナンスの重要性

薪ストーブにおけるメンテナンスとは? 薪ストーブのメンテナンスは薪ストーブを使い続けていく上で必ず行わなければならない大切な作業です。メンテナンスする事によって効率よく安定した燃焼を引き出す事ができます。またストーブ全体…

メンテナンスの流れ

道具準備 養生・安全確保 煙突掃除 露出煙突 壁抜き露出煙突 煙導囲い(角トップ) ストーブ本体のメンテナンス コンベクションヒーター、セネカ、セコイア(触媒機) コンバスター回りの点検・清掃 ガスケットの点検 ガラスの…

養生・安全確保

ブラシを通す前の準備 – 室内 部屋の養生(汚れ防止)をします。作業により灰が舞ったり煤が飛び散る事があるのでブルーシート、古毛布、古シーツ、新聞紙等でストーブ回りを広めに養生します。 ダンパーのあるストーブ…

煙突掃除

煙突プランには大きく分けて3つのパターンがあります。 基本的な作業は一緒ですが、プラン毎に若干作業が異なるので3つのパターンに分けて説明します。 露出煙突 壁抜き露出煙突 煙導囲い

ストーブ本体のメンテナンス

コンベクションヒーターFA225,FA265,FA285/セネカ・セコイア FA405,FA455 二次燃焼室の点検・清掃  ストーブトップを外します。コンベクションヒーターは7/16(11mm)のボルト  4本セコイア…

片づけ

灰、クレオソートは地元自治体の決まりに従って適切に処理します。
img_contact_27
img_contact_27

設計、施工〜メンテナンスまで、すべてDLDが行います。だから安心!

プランニング〜薪ストーブの機種選択 施工 メンテナンス薪の供給 オーナーズクラブ 薪ストーブの導入までの流れ img_contact_27